発毛して人生が変わった男性のイラスト

発毛すれば人生が変わる!そんなうまくいくわけないだろと思いますよね?でも、本当に、俺の人生変えられるのかな。もし変えられるなら…と思うのが正直な気持ちでしょう。少しでも気持ちがあるなら試してみてはいかがですか?

2017年03月の記事一覧

ナツシロギクで発毛作用が得られなければ処方箋薬!

薬用ハーブとして知られている植物にナツシロギクがあり、パルティノライドという成分を含んでいます。ナツシロギクのパルティノライドには、弱った状態になっている毛母細胞を活性化させる働きがあると言われています。様々な世代の人が薄毛で悩んでいると考えられますが、そのうちの原因としてAGAによるものが多いと推測されています。AGAは男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)の影響によって、ヘアサイクルが乱されて薄毛になってしまいますが、ナツシロギクのパルティノライドには、DHTの生成を抑制させる作用があります。それによって薄毛の進行を止めるために、有効性があると考えられます。ナツシロギクの成分が使用されたサプリメントなどが販売されていますが、薄毛を改善するための効果が得られないときには、医療機関を受診する方法もあります。医療機関では厚生労働省の認可を受けた医薬品として処方箋薬を入手できますので、高い効果が得られます。薄毛治療を行っている内科や皮膚科、AGA治療をしているクリニックでは、処方箋薬としてプロペシアやミノキシジルを購入できます。プロペシアやミノキシジルは海外の製薬会社が開発した医薬品で、AGAによる薄毛の治療を行うことが可能です。プロペシアに含まれているフィナステリドの効果によって、DHTの生成を阻害することが可能なために、薄毛の進行を止めることができます。ミノキシジルには血管を拡張させる効果がありますので、発毛作用があると考えられています。医療機関でのAGA治療では、プロペシアとミノキシジルを併用する方法が主流となっています。AGA治療薬には効果的に発毛を促進させることが可能ですが、副作用が現れる可能性もあるので医師の指導に従って服用することが大切です。

続きを読む