発毛して人生が変わった男性のイラスト

発毛すれば人生が変わる!そんなうまくいくわけないだろと思いますよね?でも、本当に、俺の人生変えられるのかな。もし変えられるなら…と思うのが正直な気持ちでしょう。少しでも気持ちがあるなら試してみてはいかがですか?

2017年05月の記事一覧

スピロノラクトンによる発毛効果と妊娠中の副作用

スピロノラクトンは、アルドステロンというホルモンの働きを抑えるという女性ホルモンの作用は、男性ホルモンの分泌量を抑える効果があり、AGAを治療できる可能性が期待できます。
AGAの原因となるジヒドロテストステロンという男性ホルモンが毛包という髪の毛の毛穴の奥にある組織に結合するのを防ぐことによって髪の毛が抜ける量を減らして、発毛を促す効果が期待できます。
ところが、本来スピロノラクトンは利尿薬として使われてきた薬でAGAの治療薬として認定されている薬ではありません。
ですので、薄毛の症状を治療するのに効果があったという報告もあるのですが、副作用によるリスクにも気を付ける必要があります。
スピロノラクトンは、服用すると女性ホルモンの作用でホルモンバランスが崩れる可能性があります。
男性がスピロノラクトンを服用したときには、女性ホルモンの作用により女性化し、胸が膨らんだり、乳房が痛んだり、性欲が減退するといった副作用が引き起こされる可能性がありますので、男性はAGA専門のクリニックなどから処方されるAGA治療薬を服用する方が安全です。
また、女性が服用する場合は、妊娠中だと男の子の胎児だったときに、その胎児が女性化したり、妊娠中でなくても生理不順になったりする可能性があるので注意する必要があります。
外用薬を使ったときには、内服薬を服用するときに比較すると治療効果が薄まるものの、副作用の症状も抑えられるようになります。
頭頂部は、ジヒドロテストステロンによる影響を受けやすい部分なため、スピロノラクトンを局部的に頭頂部に投与することによって全身に及ぶような副作用を抑えつつ、発毛効果も期待することが出来ます。

続きを読む